『発見ののいちinじどうかん』  金沢工業大学

8月21日(月)は、野々市市内5か所の児童館合同行事「発見 ののいちinじどうかん」~大学生になった気分 科学で遊ぼう!~ で金沢工業大学へ行きました。3年生以上の32人の子ども達が参加しました。市の福祉バスを利用しつばきの郷児童館からは6人が参加しました。

DSC02178 DSC02179

10時から科学実験が始まり、糸でんわを作りました。最初に先生から作り方の説明を受けます。紙コップに糸を通して結びつけ方を習ったのですが「絶対に外れない結び方、そしてはずすと結び目が残らない!」という不思議な結び方。これをマスターすると大人もビックリと言う結び方です。みんな真剣に説明を聞き、教え合って、マスター!

DSC02180 DSC02182 DSC02183 DSC02184 DSC02185 DSC02186

完成した糸でんわで実験!2人で、糸が緩んでいる時とぴんと張っている時ではどちらが聞こえやすいか?3人では、4人ではどんなふうに聞こえるかな?グループの子ども達でいろいろ試してみました。

DSC02187 DSC02188 DSC02189 DSC02190 DSC02191 DSC02193 DSC02194 DSC02195

どんなふうにしてみたか、結果の発表もしました。

DSC02197 DSC02198DSC02200

次に外で、なんと35mの糸でんわで話してみました(^O^)。どんなふうに聞こえたかな?

DSC02203 DSC02204 DSC02205 DSC02206

お昼は、学生食堂でみんなの大好きな「コロッケカレー」です。結構な盛りでしたが子ども達はペロリ(^◇^)終わったら食器を運んで・・ちょっと学生気分です(^◇^)

DSC02207 DSC02208 DSC02210 DSC02212 DSC02213 DSC02214

昼ごはんの後は、大学の中を案内してもらいました。中庭(?)には、5年ほど前に自衛隊から寄付されたヘリコプターや飛行機もあって驚き(^O^)/

DSC02215 DSC02216 DSC02217

ライブラリーセンターへの途中には、全国の当日の新聞があったり、24時間、365日学生が勉強できるスペースや、実験や研究ができるチャレンジスペースなどがありました。

DSC02218

ライブラリーセンターには、全国から寄付されたレコードがあり、椅子に座って音を体感できるという全国でも珍しい設備があり、子ども達も全員体験しました。好きな音楽のレコードがあったようで、「今日は時間がない、いつか必ず家の人ときます」と約束している子もいました。

DSC02219 DSC02223 DSC02227 DSC02228 DSC02229  DSC02231 DSC02232

11階には女性専用のスペースがあり、グループの女子だけで探検してきました。眺めも素晴らしく、ちょっと興奮気味の”女子”でした(^◇^)。

DSC02233 DSC02234 DSC02235 DSC02236 DSC02237

後半の工作では、”スライム”と”プラバン”を作りました。スライムは水やノリ、ホウ酸の割合が難しく、なかなか思うように固まらない子もいたのですが、何回も挑戦したり、塩や色を混ぜたりして、色々なスライムを楽しんでいました。

DSC02238 DSC02239 DSC02241 DSC02242 DSC02243 DSC02246 DSC02247 DSC02248 DSC02249 DSC02250

プラバンは、いろいろな下図が準備されていて、みな丁寧に下書きをして、色塗りをしていくつも作っていました。

DSC02244 DSC02245DSC02251 DSC02252DSC02254 DSC02253

1年に1回の行事で、みんな楽しみにしていた様子で、申し込み開始と同時に6名の定員に達しました。「実験や工作楽しかった!」「また来年も参加したい!」と言う声も聞かれました。金沢工業大学の先生方や学生さんには楽しく、丁寧に教えてくださってありがとうございました。

そして帰りの福祉バスでは、大切なプラバンを椅子の間に落としてしまい泣きそうな子もいたのですが、親切な運転士さんが、後ろのドアを開けてとって下さって、とっても喜んでいました。ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク