日本語学科

  • よくある質問
  • 先輩の紹介
  • アリス学園での生活
  • 進路
  • 募集要項
日本語学科ブログ
資料請求

先輩

アリス学園に入って良かったことはなんですか?

アリス学園に入学してよかったことは、やはり先生たちの優しさだと思います。
初めて日本に来て、何もわからない私たちは本当に心細かったのですが、 先生たちのおかげで私たちは少しずつ強くなって行きました。
先生たちは勉強面だけではなくて、生活面で困ったときにも助けてくれます。
こんなに大事にされてありがたい気持ちでいっぱいです。
アリス学園を日本の留学先にとして選んだのは、いい選択だったと思います。

クラスの雰囲気や好きな授業について教えてください。

日本語の授業は先生によって雰囲気が違います。
でも、どの先生でも明るく、活気がある授業をしてくれます。
1日たった3時間の授業ですが、教科書の知識のみならず、色々な知識を教えてくれます。
先生たちの一言一言が私たちの胸に響いています。アリス学園で日本語の授業を受けてよかったです。

夢や目標は何ですか?

私は日本に憧れて日本に来ました。大変経済が発展している日本で、経済学を勉強するつもりです。
そして、大学を卒業してから、日本と中国と関係のある企業に勤めたいです。
私個人の力は小さいかもしれませんが、日中両国の交流の架け橋を築くために力を尽くしたいと思っています。

在校生

日本語学科  張 陽(ちょう よう) 中国出身
先輩

【卒業生】

日本語学科 ネパール出身
Karki Samjhana(カルキ サムジャナ)

アリス学園は、アットホームな学校です。
アリス学園に入学して良かったことはたくさんありますが、一番「いい!」と思ったのは、先生たちです。
先生たちはとても優しくて情熱的です。いつも褒めてくれるので、やる気が出ます。
授業中は両親のように、授業外の時間は友人のように助けてくれます。 留学生が直面する困難もよくわかっているので、親切に教えてくれます。
アリス学園を日本の留学先として選んだのは、いい選択だったと思います。


先輩

【卒業生】

日本文化教養学科 中国出身
楊 平(よう へい)

今わたしは在学中に目標としていた大学に入学することができました。アリス学園に在学中の時は、私たちが困っているとき、先生たちはいつも手を差し伸べてくれました。今でもとても感謝しています。それに学校では、バーベキューや学園祭などの行事があります。私たちはとても楽しみにしています。授業も毎日楽しく受けていました。
日本文化教養学科の先生は、いつも優しくて友達のように私たちに接してくださいます。クラスのみんな、先生たちのことが大好きです。


資料請求

資料を請求する 〒921-8176 石川県金沢市円光寺本町8-50