• よくある質問
  • 先輩の紹介
  • アリス学園での生活
  • 進路
  • 募集要項
日本語学科ブログ
資料請求

    パンフレット・募集要項

        日本語学科パンフレット

        日本語学科募集要項  日本語  English   Viet Nam   中文 

        介護福祉学科パンフレット  募集要項

        国際ビジネス学科パンフレット   募集要項

コース概要

  定員 就業期間 授業時間 授業週数 入学時期
進学
1.5年課程
100名 1.5年 1200時間 60週 10月
進学
2 年課程
100名 2年 1600時間 80週 4月

授業時間:月~金曜日(週5日)
午前クラス9:00~12:10、午後クラス13:00~16:10 (クラスによって異なる)

応募資格

以下の条件を全て満たす者
  • 外国において学校教育における12年以上の課程を修了した者
  • 150時間以上の日本語 学習歴がある者
  • 最終学歴の学校を卒業後、5年未満の者

選考方法

① 書類審査
② 筆記試験(日本語)
③ 面接(本人および経費支弁者)

選考方法


1.志願者(学生本人)入学願書 Application Form   履歴書 Resume
                    経費支弁書 Financial Support Statemen
申請書類 形式 注意点
入学願書 1 本校指定用紙
(写真添付)
 
履歴書 1 本校指定用紙  
経費支弁書 1 本校指定用紙 経費支弁者が記入
入学許可書 1 コピー  
最終学歴卒業証書 1 原本 ・入国管理局の審査後、返却される。
・高校に在学中の者は、「卒業見込証明書」と「在学証明書」を提出すること。
・大学等に在学中の者は、「高校の卒業証書原本または卒業証明書」と、大学等の「卒業見込証明書」と「在学証明書」を提出すること。
最終学歴成績証明書 1 原本 ・大学等に在学中の者は、高校の「成績証明書」を提出すること
認証書(中国のみ) 1 原本 ・中等専門学校を卒業した者は中等専門学校卒業認証書を提出すること。
・中国の高校卒業者で大学入学統一試験(高考)受験者については「教育部学位」及び「研究生教育発展中心」から発行される認証書(高考の得点が記載されているもの)を提出すること。
・中国の大学(大専を含む)などの卒業者については「教育部学歴認定中心」から発行される学歴認証報告を提出すること。
日本語能力に関する資料 不定 原本 ・日本語能力試験・J-TEST実用日本語検定試験・NAT-TEST、TOP J、GNK生活・職能日本語検定等の受験者は、成績証明書(コピー可)を提出すること。
・上記の成績証明書がない場合は、現地の日本語教育機関において発行した日本語学習証明書を提出すること。
写真 10 縦4cm×横3cm ・3ヶ月以内に撮影した、正面、無帽、無背景で鮮明なもの。
・裏に国籍と氏名を記入しておくこと。
健康診断書 1 指定なし ・出願時より3ヵ月以内に検診したもの
パスポート 1 コピー ・所持者は提出。
・記載事項のあるページを全てコピーすること。
在職証明書
退職証明書
1 原本 ・在職者は勤務先が発行した「在職証明書」を提出。
・在職経験がある者は「退職証明書」を提出
戸籍簿 1 コピー ・中国の申請者は「戸籍簿」のコピーを提出。
(学歴および職業の記載されたもの)
※学校保存用
選考料 1 - 日本円で20,000円

※特殊な学歴(小学校入学年齢が規定と異なる等)をお持ちの方は、学生募集担当にご相談ください。


2-1.経費支弁者(海外送金の場合) 
申請書類 形式 注意点
親族関係証明書 1 原本 ・親族以外の友人等が支弁者の場合は要相談
銀行預金残高証明書及び
証明書のカラーコピー
1 原本 ・定期預金の金額は修業期間の授業料+修業期間 の生活費をまかなえるだけの金額であること
在職証明書 1 原本 ※学校保存用
所得・納税証明書 1 原本 ・過去3年間のもの。
・支弁能力を証明できるもの
※学校保存用

2-1.経費支弁者(日本国内の場合)
申請書類 形式 注意点
経費支弁書 1 原本 ・学校指定用紙に記入する。
住民票または
外国人原票記載証明書
1 原本 ・日本国籍者は「住民票」、それ以外の方は「外国人原票記載証明書」を提出。
※学校保存用
在職証明書 1 原本 ・自営業の場合は登記簿謄本、または確定申告書控え
・会社役員の場合は会社の登記簿謄本
※学校保存用
所得・納税証明書 1 原本 ・前年度のもの。※学校保存用
志願者と経費支弁者の関係を立証する書類 不定 原本 ・親族関係の場合は「親族関係公証書」を提出。
・取引関係の場合は「両社の営業許可証のコピー・登記簿謄本・契約書・取引立証書類」
・友人関係の場合は交際内容が分かるもの(写真・手紙・パスポートのコピー・国際電話料金表等)
出願書類についての注意事項

※ 出願書類は、すべて発行日から3ヶ月以内のものとします。
※ 書き間違えた場合は、訂正線や修正液は使用せず、新しく書き直してください。
※ 必要に応じてその他の書類の提出を求めることがあります。
※ 受理した書類(卒業証書原本を除く)は返還しないので、必要書類はコピーを取っておいてください。
※ 提出書類に虚偽があった場合は、入学許可を取り消すことがあります。
※ 不備のある書類は受理いたしません。

経費支弁者の義務と責任について
経費支弁者には、当該留学生について下記の義務と責任があります。
① 留学生の学費・生活費を負担する
② 留学生の学業・生活・金銭上の諸問題と、その他の全ての行動について最終的な責任を負う
③ 万一、上記の義務と責任を果たせない時は、当該留学生に帰国を命ずる場合がある

学費


進学2年コース(4月期入学)
  初年度前期 初年度後期 次年度前期 次年度後期
選考料 20,000円      
入学金 90,000円      
授業料 260,000円 260,000円 260,000円 260,000円
設備費 20,000円 20,000円  10,000円 10,000円 
教材費 20,000円 20,000円 20,000円 20,000円
合計 410,000円 300,000円 290,000円 290,000円

進学1.6年コース(10月期入学)
  初年度後期 次年度前期 次年度後期
選考料 20,000円    
入学金 90,000円    
授業料 260,000円 260,000円 260,000円
設備費 20,000円 20,000円  10,000円
教材費 20,000円 20,000円 20,000円
合計 410,000円 300,000円 290,000円
※1年次の成績および学習態度優良者には、2年次において学校より奨学金の推薦が受けられます。
●「日本学生支援機構私費外国人留学生奨励費」 48,000円×12か月または6か月 … 数名
●「石川県私費外国人留学生奨学金」   20,000円×12か月    … 数名
学費返金に関する規定

在留資格認定証明書が交付後、下記のいずれか一つに当てはまる場合、選考料2万を除き、返金します。返金の際の振込費用は志願者の負担となります。入学許可証と在留資格認定証明書は、学校に返却してください。
① ビザの手続きをしない。
② ザが発給されない。
③ ビザは発給されたが、来日前に入学を取り止めた。

家賃

礼金 敷金 家賃/月 合計
40,000円 30,000円 24,000円 3カ月 142,000円
・入居する寮の費用は1か月12,000円~30,000くらいです。
・入居する寮の費用は3ヶ月分の費用(24,000円×3ヵ月=72,000円)を先払いとなりますが、入学後に実際かかる金額に基づき、金額を調整し、多く徴収した分を返却します。(光熱費、水道料込み)
・入居前に入寮費4万円(この入寮費は返却しません)と敷金3万円(寮を退去するとき、修繕費を差し引いた金額を返却します)が必要です。

参考


国民健康保険
・毎月1,500円程度
※本校に入学した留学生は、全員加入します。
※国民健康保険に加入すると、医療費の自己負担は30%で済みます。
※石川県は留学生支援制度の一環として、「国民保険料助成制度」を実施しており、
 支払った国民健康保険料が全額還付されます。
アルバイト
本校の留学生は「留学ビザ」が受けられますので、学業に支障のない範囲に28時間以内(長期休暇期間中においては1日8時間以内)のアルバイトをすることが可能です。
生活費
生活費として、毎月50,000~80,000円程度が必要です。アルバイトの収入で生活費をすべてまかなおうとすると、学業との両立が困難になります。またアルバイトができる程度の日本語が話せるようになるまでには、約半年かかりますので、予め十分な資金準備をしておいてください。

納入方法


在留資格認定証明書が出た後、1週間以内に初年度前期の納入金、礼金4万円、敷金3万円を当校指定の銀行口座に振り込んでください。

振込先
株式会社 三菱東京UFJ銀行 金沢支店
口座番号 507-0049457 学校法人アリス国際学園 

資料請求

資料を請求する 〒921-8176 石川県金沢市円光寺本町8-50