介護福祉学科


学びと実践の場があります。

  • カリキュラム
  • よくある質問
  • インターンシップ
  • がんばる先輩
介護福祉科学科ブログ
関連情報

 


介護福祉学科のカリキュラム一覧

○ 人間と社会
○ 人間の尊厳と自立
○ 人間関係とコミュニケーション
○ 社会と制度の理解《選択科目》
○ 園芸療法
○ パソコン操作
○ 救急法
○ 生活活動論
○ 介護の基本

○ コミュニケーション技術
 (介護・点字・手話)
○ 生活支援技術
○ 介護過程
○ 介護総合演習
○ 介護実習
 (実習1―①・実習1―②・実習Ⅱ)
○ こころとからだのしくみ  
○ 発達と老化の理解

○ 認知症の理解
○ 障害の理解
○ こころとからだのしくみ
○ 介護予防
○ 卒業研究
○ 受験対策

介護福祉学科のカリキュラム一覧

人間の尊厳と自立

人間としての尊厳の保持と自立、自律した生活を支えることとは何かについて学びます。

生活支援技術

介護を必要とする人が「自分らしく生きる」を支援するために、潜在能力を引き出したり,安全で安楽な技術、知識について学びます。


介護過程

学んだ多くの知識、技術を統合し介護過程を展開。介護計画を立案し、適切な介護サービスの提供ができる能力を身につけます。

認知症の理解

認知症に関する基礎的知識を習得し、家族を含めた周囲の環境にも配慮した介護の視点を学びます。


こころとからだのしくみ

介護技術の根拠となる人体の構造や機能及び介護サービスの提供における安全への留意点や心理的側面への配慮などを学びます。

園芸療法

土に触れ、植物を栽培し楽しむ行為による効果や療法、またアロマセラピーについて学びます。



資料請求

資料を請求する 〒921-8176 石川県金沢市円光寺本町8-50